月の夜

カテゴリ:病気のこと( 59 )

明日は手術。

さよならわたしのおっぱい。

明日の朝9時から手術です。胸にはマークがマジックで子供のいたずら書きのように書き込まれてます。大きくきるんだなあ。

麻酔医の先生、リハビリの療法士さん、看護師さんと主治医の先生、血糖の先生、たくさん説明してもらって、気持ちはすごく落ち着いています。

麻酔で眠って、起きたら終わってるよって(笑)
[PR]
by akanepluto | 2007-07-04 19:46 | 病気のこと

行くぞーッ!おーッ!

今日から入院です。

おとといの夜はすごく凹んで、怖いなって思ったんだけど、美輪さんが横になるのは土すなわち死に近いから思考がマイナスになるってメントレで話してらして、まさしくそれだな、って。それと昨日、お墓の草取りに行ったりいろいろで、なんか上向きな気分。

お花は、私の大切な友人が贈ってくれたもの。これと大事MDと、パンダ(ぬいぐるみまくら)持って、山田太郎ものがたりのノベライズとしゃべれどもしゃべれどもと石田衣良持って行ってきます!

今夜のニノ翔のフレンドパークと、斗真のドラマ二週間分の録画予約しました!(笑)
MDウォークマンとケータイとiPodの電源アダプタも準備完了です!

なにしに行くのだ俺!(爆)
[PR]
by akanepluto | 2007-07-02 10:23 | 病気のこと

実感ない。

あさってには入院、5日には手術。月曜日が来ても仕事にいかない生活。命のため、は大げさか、身体のためとはいえ、ほんとにいいのかな、とか思ってたり。

友人からの嬉しい言葉に泣く。ありがとうって何度も思いながら、泣く。

今夜は、少しだけ怖いと思ってる。


笑いながら、泣きながら、ありがとうと思い、待ってるからねの言葉にこたえる日を思う。
[PR]
by akanepluto | 2007-06-30 23:07 | 病気のこと

ううむ・・・・・・

えぇ・・・・・と、
手術日が来週に迫りました。

先日、手術のことや入院のことの説明を訊いてきたんですが、まずもって10日以上も家から離れることがなかったので(多分最大3日ぐらいだぞいままで)なんとも妙な気分です。



思った以上にでかい手術・・・・・・てか甘く見すぎてたな、と。一応温存術、ということで説明は受けましたが全摘ぽいです。・・・あたりまえだよなぁ…もともと手術できないはずだったんだもんなぁ。

問題は、まだ自分が実感がないことでしょうかね。
たとえば、手術後に胸を見てショック受けるのかなぁとか…そういうことに対する実感がなくて

でもその場にならないとわかんないし。わかんないことを今から考えすぎてTOO MUCHな感情に落ちてしまうほうがダメだからいまはまぁいいや、で過ごす。うん。


来週の月曜日に入院します。
術前の3日間で、ここ1年ぐらいで上がった血糖値をコントロールする勉強をして。
3日で大丈夫!て先生が請け負ってくれたのはほんとに嬉しかった。糖尿病はわがまま病だよねー自分でコントロールしなきゃね。と思うんだけど、手術できないよーっておどかされたからとコントロールできるよ、って言ってもらえたときホントに嬉しかった。
そして5日に手術です。朝9時からだって。症例こなしてる先生だから安心してる。
翌日にはドレインもとっちゃうらしいしどんどん動けって(苦笑)
そのあと傷がふさがったら放射線・・・らしい。

なんにしても
2ヶ月の療休を戴いています。
その間に体をもどして。

でも治療は終わらないし。2ヶ月で体力をもどして。がんばるぞ!
[PR]
by akanepluto | 2007-06-28 08:32 | 病気のこと

ちっとは近況書いたりしてみようよ。

なんか最近愚痴か嵐&生田斗真関係(ときどきラルクとかゴスとかも・・・・ほんのちょっと)ばっかりなんで近況書いてみよう。うん。

えっとーーー、手術まであと3週?
やべぇそんな気全然なってねぇや(苦笑)まぁいいけど。


7月に入るとすぐ入院だと思うんだけど、お休みさせていただく間、臨時の職員さんをやとっていただけることになりました。(らしいです)だから
「気にしないで自分の体だけ考えてしっかり治しなさい」
と係長が言ってくださいました。

単純に嬉しいしありがたい、ってのと
もしかしたら「余計な仕事」発言で(明らかに傷ついた顔したしな実際)心配してくれたのかなぁとかいろいろ・・・・・・・・・・

ほんとにね、前もすごく、救ってくれる言葉をもらったりして
今回の係長の気持ちとか


おかんとか兄一家とか、友達とか(地元の友達も、ネットの遠くの友達も)


あたし一人で病気と向き合ってるんじゃないんだな、って改めて思って、すごく嬉しくなった。



体調は、万全ではないとこのごろ思う。
癌については、小さくなってるのも解るし、それは安心してるんだけど


5月中の残業続いたあとは明らかに体調悪くなって、抗がん剤の化学療法のダメージってこういうことなんだなぁって、やっとわかった。だから、残業するのすごく怖いし…がんばれない感がつよくて…だめねぇ。


すごいタイミングだねぇ、って母とも話したんだけどこの時期になぜかNHKで(きょうの健康)乳がんの特集していて、別に治療とか手術とかに不安感じたりってないと思っているんだけど、それでも例えば、放射線かけると10年後の再発率が40%近くから10%まで下がるとか、やけどみたいな副作用は出るけど施術後3ヶ月ぐらいで消えるとか、なんか数字で説明されるとそうなんだー、って安心する。



…やっぱり、全摘のほうが温存よりも再発率は低いって言ってたけど…まぁたぶん手術後の治療もあるし。

きっと大丈夫でしょ^^


体調、たしかに体力落ちてるかなとか(だから最近ちょっと歩いたりしてる・昼休みに)、吐き気とかけっこうあるし…笑えるのが、薬飲まなきゃ、って思った瞬間にうぇ、ってなる・・・神経的なもん?(笑)
そんななんできっと、化学療法もそろそろいっぱいいっぱいだったのかな、なんて勝手におもってんだけど。でも普通にとりあえず動けてるから大丈夫なんでしょう。うん。
[PR]
by akanepluto | 2007-06-14 12:46 | 病気のこと

それ言われると思わなかったな、あなたに。

・・・長ぇな、タイトル。
むかぁし読んで大好きだった漫画にこんな感じの科白があって、使ってみたんだけど。

明日は3週ぶりの点滴日です。
数回前から、骨への転移で解けるのを止める薬(アレディア、だったかな)が、次の世代の薬に変えてもらって(名前忘れた)、90分が15分に短縮されたので、ベッドに縛り付けられている時間がはるかに短くなり、それはもう大変楽になりまして。

でも明日は、入院を控えたレントゲンやら止血時間の検査やら心電図やら、またいろいろありそうなのでちょっとブルーです^^;

で、まぁ、手術まであと一月なもので、入院期間は10日とはいえ仕事に復帰できるのはどのくらいになるかまだわからないですし・・・今日は一応の引継ぎなどをしました。
そうは言ってもあくまでも実務なんで、実際仕事こなしながらお伝えするしかない

・・・っつか

自分自身がそうやって覚えたのでね、それしかないと思うんですが、まぁ概略を説明しないと誰にどこをやってもらうかわかんないから、そういう「ギシキ」みたいなのをしたんですけどね


その途中でさ
「きちんと引継書つくってくれないと、私たちは自分の仕事のほかにあなたの仕事をするんだから」

って。
言われちゃいました。

ああもうまた泣けてきた。

休まずにすむものなら休みたくないよ?
でもまだ死にたくないしさ
係長も「まずは体が大事だから」って言ってくれたけどさ


「どーんと任せておきなさい!」
なんて嬉しいこと言ってもらおうなんて思ってなかったけど
「余分な仕事」みたいに言われちゃうと・・ほんと、どうしようか、って思う・・・よね。

さすがにさぁ・・・ハハオヤにはいえなかったけど、こんなことまで言われるくらいなら、治んなくてもいいから(=死んじゃっても仕方ないから)手術やめようかな、って、ちょっと考えた。


元気なときなら、あんなこと言われたって「なんでぇくそばばあ」ぐらい胸の中で叫んで悪態ついておしまい!!って思えるけど

1年半、吐き気とか指先の痺れとか色素沈着でキタナいつま先とか顔じゅうに浮かんだシミとかあろうことか足首の後ろっかわにまでシミが浮いてきたとか、歩くのもおぼつかないとか視力もちょっと危ういとかそういうこと我慢してきて、

全摘とはまだ言われてないからたぶん温存できるみたいだけど胸を切るのよ?

そんな状態で

「私のおばもそうだったからわかる」とか言っちゃう同じ女性に結構ひどいなぁ的なこと何度も言われて


悔しいとか悔しいとか悔しいとか悔しいとか悔しいとか

悲しいとか

ずっと、抱いてきて


ほんとにこんな思い抱えて治れるのかなぁって不安になりながら


忘れて

笑って

「治るんだ」って言い聞かせて







なんで「日常」の中に、ああいう言葉を吐けるひとが含まれているのかなって
病気のこと考えての職場の異動で、その人がいることがきっと救いになると思ってたら逆で




ちょっともうほんとにへこたれそうになってしまっているんだけれど




ちょっとこれ打ち込みながら、画面が見えないくらい泣いちゃってるんだけど




がんばれ、って後押ししてくれる友達や家族がいるからあたしは大丈夫。
きっと大丈夫。

負けないよ病気にもあのおばさんにも。

そんで、いつかこのさきのどこかでこの気持ちが、誰かへの思いやりとか救いになって自分の中に根付けばいいなぁと思う。
[PR]
by akanepluto | 2007-06-04 21:49 | 病気のこと

なんかねー

ここふつかくらい
涙の出方が半端じゃないの。

そのまえ数日は車乗ってても、仕事してても、結構平気だったんだけど
昨日と今日と、普通に仕事してるだけなのにちょっと

うるうるしてて

なんかヘンな人じゃん(苦笑)


別になにも悲しくないよーー
普通なんだよーーーー


ああもぅ・・・・・・。
[PR]
by akanepluto | 2007-03-02 15:28 | 病気のこと

ご無沙汰。

最近どうなのよ、って。

病気のことも含めてブログやってんのに、エントリをすっとばすってのはいけないよね。

ええ、と、体調は良好です。かなり良好です。単純に忙しくて書けなかっただけです。


先週火曜日にタキソールの点滴に行って、ゆっくり入れてもらったからその後の痛みは強くはなかったんだけど、それが理由じゃないと思うけどなんだか長引いた。日曜日までなんだかダメ人間だったし。
でもそれだけで、今は痛みはないです。

目は相変わらず涙がぼろぼろで、夕べはちょっと痛いような感じもあったんでビビりましたけど、今朝になったら痛みはなくなったのでなんじゃこら?てなものです。
とはいえ眼科いかないと…でも仕事休めないし…

いや、明日休もうかな。午後。午後眼科。
4時には終わるだろうから、やっぱり硫黄島観にいこうかな・・・・・2日までだっつーし。
ってかまだ言ってるよなおいら。多分観に行かないけど。


痺れはどうにも和らぐ様子がない。これは仕方ないんだろうな。
仕方ないんだよねきっとこの痺れは、ずるむけ(苦笑)のアタマと同様に。
とはいっても足のつま先から真中らへんあたりまでがしびれてるから、歩くときにちょっと気をつけてないと怖いことになるし、走るなんてことはできないし。まぁあんまり走ることはないからいいけど。

最近このつるつる(でもないんだよねー微妙にアホ毛みたいなのが)のアタマにも
感覚が麻痺してきたのかあんまり悲しくも思わなくなった。
どうしようもないしねぇ。治療終わるの待つしかないもんなー。

悲観的、つかマイナスのベクトルになりそうな事柄はあと、足のつま先と、顔の色素沈着かな。
足はちょっとヘンだよねーてくらいに色が黒い。顔はシミ。そばかす?みたいな感じのがぶぁっと。でもまぁそれも仕方ない。

仕方ないしか言い様がないんだけどさ、でも元気です。何故。

あきらめてるから。小さいこと。
細部はもうあきらめて、最大の目標が生きていること、と明確になっているから、案外お気楽でいられるもんです。
[PR]
by akanepluto | 2007-02-28 10:23 | 病気のこと

あらあら?

なんかいろいろできるようになってるぞ??
アフィリエイト許可したのは知ってたけど(でもやりたかった頃より熱冷めたし・・・爆)

色いじれるんだ?
文字サイズも?

あらまぁ・・・・・



さて。
以前にコメントいただいていた方のブログに行ってきました。
なかなか、自分で書くのはやっとこ書いているけど他所さまのブログを読むのはちょっと目が…なかなかつらいしね。だからさ。久しぶりにちょっと頑張って読んでみたりしたの。


すごく嬉しかったよ。
なにがって、「多分薬の所為だろう」ぐらいあやふやだったことがいくつか「やっぱりそうなんだ」って思えたからね。特に「爪のぼこぼこ」ね。これ本当にいやなのよ。見てると悲しくなるの。爪のぼこぼこと黒ずんでいる指先ね。


だってさ、マニキュア命だった時期もある女よ?くやしいじゃないの。
ましてアルパ弾くために爪大事にしてる状況なのに(これでマニキュアやめたんだけど)。


まだ手の指はいいのよ、いくぶん。足の指見てるとほんとうに大丈夫かなって思うよ。ぼろぼろとれちゃうんじゃないかってくらい色が違うんだもん。取れないけどさ。


そういう人だって思ってるしそういう程度のことなんだって思うようにしてるからいいんだけど担当医師に「どうですか」って言っても、それを明確に改善するものはないじゃない?薬とか。多分。
だからこの間の点滴の日に目のことを話しても「それは薬の所為だねぇ」で終わっちゃうんだもん(苦笑)
いいけどね。



んで、その方のブログで、髪が生えてきたって話が出ていて、なんか、私もそこまで頑張るぞ!って思いました^^



あ!それでさ!
私ずっと二の腕の外側、肩から下ね?ランニングとか着てるとすぐに見えるところに日照かぶれみたいなぶつぶつがずーーーっとあったの。両腕。自分気にしてなかったんだけど母が「みっともないから腕だすな」って言うわけよ。そらまぁ太いせいもあるけどな(おい)。それが、癌治療はじめてから消えたの。消えたのよ!嬉しくてねぇ・・・・・^^まさかこれ治療終わったら戻る?戻っちゃう?ヤメテよ(苦笑)
[PR]
by akanepluto | 2007-02-07 16:15 | 病気のこと

やば。愕然。

ほんとに見えないんだけどどうしよう?

あ、いや、見えるんだけど、ものごっつい視力の悪いひとみたいなんだけどさ。
かすむっつか…

やっぱりティーエスワンは視力に影響あるってほんとなんだな。

ろうかの向こうから歩いてくる友達の顔が見えないんだよ。逆光だからって程があるだろう、ってくらい。1メートルとかそのくらいまで近づいてくれないと見えないの。

もちろん物の形とか距離感はちゃんとつかめるから車の運転はなんとかなっているんだけれど大丈夫かなぁ俺。この先車の運転ができないとなると、どうやって職場まで通えというのだ??


いや、まぁ、とりあえずサングラスがあればなんとかなる。どうやら辛いのは光らしい。

でも今この画面は問題なく見えてるんだよな。
なんだかなぁー。
[PR]
by akanepluto | 2007-02-02 16:07 | 病気のこと



嵐好き さとあい寄りです。mixiはじめました(遅)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
人気blogランキング
1クリック ぷりーず♪


MYリンク☆by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

別館ブログ(音楽関係)はこちら
☆ ★ moonglows ★ ☆

みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ

カテゴリ
ブログパーツ
最新のトラックバック
ドリーム アゲイン
from ドリームアゲイン 最新情報
山田太郎ものがたり
from 山田太郎ものがたり
多治見麻子関連 最新トピック
from 女子バレーボール 多治見麻子..
加藤登紀子 ~野ばらの夢..
from P l e a s a n ..
マチベン
from マチベン
以前の記事
ライフログ
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧