月の夜

カテゴリ:病気のこと( 59 )

あれー??????

なんにもない時期が長いから気になるんだろうけど、夕べもだけどチチがときどき痛い。時々じゃなくて痛かったときはあんまり考えないようにしてたけど、最近痛みのない時間のほうが長いから、痛いとびっくりする。うーーー。

そんで鼻血がね…なんだよこれ。たれてくるんじゃないけど、最近ひどくなった鼻水に、鼻をかむ(かむ、っていうの?通じるの?このことば)とものすごい血がでていて、ちょっと私どうしちゃったんだろう、って。もう…やだなぁ。



今朝は30分ぐらい、目が覚めてから行動を起こすまでにかかっちゃって、ほんとに仕事行きたくなくてさ。仕事がいやなんじゃなくて人がね。あいたくねぇとか、顔みたくないとか、このひととはうまく仕事できない、とかさ。ただ一人なんだけどね……毎朝そんなんだよ。それから日曜日。もう明日仕事かよ、とか思うと凹む凹む^^;
[PR]
by akanepluto | 2007-01-22 08:47 | 病気のこと

明るく!闘病日記

このエントリのタイトルはもともと
ここ以外に書き散らかしていたブログのうちの、病気のことを書いていたブログタイトルで

命名したときは
明るさ半分だった気がしてたな。

あんまり、悲観はしてなかったんだけど。ていうかできなかったんだけど性格上。
脳天気っつーか
お気楽っつーか
悩んでいる、っていう状態が1日とか続くと我慢できねんだな、これが。


考えても仕方のないことは考えない。
医師に任せたことで、それ以上自分がどうあがいてもなにもできないんだから
悩まない。判らないことは考えない。


その分、もうすこし自分の体のいろいろは
きをつけていよう、ぐらいは思ったけど。




さて、火曜日にタキソールの点滴があって、今日は金曜日。
そろそろ関節痛がひどくなるころなんだけれど
いまのところまだそれほどじゃない。
このくらいで終わってくれるとありがたいんだけどまぁそうもいかないと思う。
すこしだけ、右のひじから手首までの真中あたりが痛み始めた。時々腰も痛い。

でも、痛み止めの漢方薬飲まなかったころのこと思うと楽なんだけれど。

ただ、最近感じるのが、治療続けてきた上での変化なんだろうと思うけど
倦怠感、っていうのかな。だるだる~な人になってる。

もちろん、目標あったりすればしゃきしゃきしてるけどね(笑)
このあいだのおおちゃんの舞台の時だって結構アクティブだったから。
舞台みてからホテルまで30分ぐらいかかって帰って
そのあと2時間ぐらい、日付変わる頃まで連れとしゃべってたからな。

なのに、昨日はほんとダメな人。
夜8時過ぎには寝てました。
よく眠れるな、というくらい。ぐずぐずになってました。

ネットつないで夜中2時過ぎとか明け方近くまでとか
チャットして遊んでたころが懐かしい(こらこら)
もうそんなこときっとできません。あ、いまのところ。

そりゃまぁ、毒だからねぇ。抗がん剤なんてさぁ。
カルテにしっかり「毒薬」とか書いてあるのよー。びびるっちゅーの。

でも効果がでてるんだからね・・・がんばるさ^^
[PR]
by akanepluto | 2006-12-22 10:32 | 病気のこと

17回目のタキソール その後

今日で点滴から2日
いつもだったらそろそろ、そこいらじゅうから痛みが出るころなんだけど
まだまだあまり出てこないのがありがたい。
まぁ、痛み止めの漢方も、注意深く(?)飲んではいるけど。

すこぉし、歯(顎)が痛くなってきたかな


昨日、自分でちちを触ってみて(ってなんかこういう文章書いててくすぐったい)
なんだかここひと月ぐらいすごく感じるんだけど
明らかに小さくなってる。

一年前、医者に行く覚悟ができなかったころは
よくいう「しこり」というイメージとは到底結びつかないものでした。
そのくらい長いこと放っておいたから…怖くて。
だから、片手では覆いきれないような大きさの「塊」でした。実際。
組織を取って調べる、といって、乳に針状の器具を刺す、というのが
硬すぎて入らず、その器具をいくつか取り替えたようです。
皮膚湿潤もあり、ほんとにどうしてこんなになるまで放っておけたんだ、というほど
ひどい状態だったらしいです。
付き添ってくれた義姉は、患部を見たとき視線そらしましたから。


それでも
脱毛や、最初に使った薬の吐き気や、今の手足の指の痺れや
関節痛やらいろいろいろいろ・・・・・・
なんだかけっこうへこたれもせず1年、続けてきて
こうして眼に見えて変わってきた患部を見て
すこし安心できるようになりました。


医者に行く覚悟ができたのは、去年の12月26日でした。
そろそろ1年。
先月のPET検査で、好転しているとの診断が出たことも、嬉しかったけれど
片手で触れたそのなかにおさまりきらないほどの「塊」が
確実に片方の手のひらの中におさまる大きさになり
かたくなっていたチチはずいぶんやわらかさをとりもどしています。



昨日、フィギュアスケートのグランプリシリーズのエキシビの特集で
久しぶりに井上玲奈さんを見ました。
泣きたくなるくらい、玲奈さんの笑顔は私の支えです。(勝手にね)





どうか。
私のような間違いは、するひとはいないと思うけど
乳がんは早ければ早いほど、かんたんに治療ができるもののようです。
実際、特効薬が開発されていると聞くし
たとえば小さなうちなら手術もかんたんなはずだし、痕もほとんど目立たずできるとか。
検査することについては気後れもするだろうし(実際そうだったし)
なかなか抵抗はあるかもしれないけれど

どうか‥乳がんは自分で見つけられるがんだから。
自分で身を守れるのだから。
私みたいに大変な思いすることはないからね。
[PR]
by akanepluto | 2006-12-21 13:49 | 病気のこと

たぶん影響あったんだろうな

数日間、大野智さん(と相葉ちゃんといのっち)で一生懸命
幸せの花飛ばしている状態(今も)で、書いていませんでしたが。


多少、胃が荒れていたのか
久しぶりに口内炎ができて
TS-1に口内炎て要注意なんだけれど

理由が違うだろうと思っていたので連絡せずそのまま薬飲んでました。(いいのか?)

理由って、ちょっと歯茎が荒れてて
ていうのも、私は上顎の歯が6本欠損で、親知らずがもともとありませんでした。
(あごが小さくて本来出るべき歯が作れなかったらしいのね)
でも下は普通なので親知らずもあって
しかも出てくるときに少しも痛まずに出てきてくれて
医者も抜けとか言わなかったし(虫歯にならなければ)
だからちょっとバランスの悪い状態ではあるんですね。
下の親知らずの上がわはなにもなく歯茎だという。
で、その歯茎が結構痛むんです。傷みたいっていうかね。

それを養生しながら食事をするのが結構大変で。
噛めないから丸呑みみたいなさ・・・・そりゃ胃も荒れるって。

で。口内炎ですよ。
実際、食事を年寄食(ひどい)にしてもらったら
口内炎なおってくるんだからねぇ・・・・・・



あと、寒くなってきて
マスクするの忘れてると
鼻毛がないので(うわーなんか文字にするとひどい)
鼻たれ小僧になるし、
鼻で遮ることができないからのどが荒れるので
風邪の手前みたいな、のどが痛い状態が慢性的にあります。

咳とか痰がとまらないっつか。

それをねぇ…ちょっと言われてしまったりして凹んで泣いて
逆ギレ(笑)して忘年会欠席したんだけどさ

まぁ忘年会っつっても
そんなハナタレ小僧な状態で皆さんと食事するのはどうよ、って思ったし
口内炎あって食べられるものも限られてたしね。仕方ないさね。


それでおおちゃんの舞台見に行って
もう最高どきどきして
あのおおちゃん忘れたくないなぁってすごく思って

だから疲れてるのも気にならなかったんだけど

今朝うっすらと初雪
車運転しながら
たとえ点滴のためとはいえ明日が休みでよかったなぁ(←眠れるから)と
思う私でした。
[PR]
by akanepluto | 2006-12-18 09:16 | 病気のこと

最近よく話をする。

そう。話をする機会が多いの。
私の病気のことを。

当然相手はそれを知っている極親しい飲み仲間とか
母とか
元看護師の義姉とかなんだけど。

話をすることができるようになったのは
やっぱり効果が上がっていて
明らかに自分でも患部のサイズが変わったことがわかるとか

薬の副作用はあれど我慢できないことはないとか
そういう理由があるからなんだけど

そうすることによって、前向きに、
どんどん前向きな気持ちになれる自分が居て
それがまた効果を挙げてくれているのかなとか
そんな風に思う。


ある意味これは自分にとって戦いで
いままで生きてきた中(それも短いわけではない時間)で、
大変なことを小狡く逃げてきてばかりだった弱腰の自分にしてみると
かなりハードなこと、のような気がする。


ただやっぱり、それは自分の命だから
真剣に考えたり取り組んだりしなきゃ、って当たり前なんだけどそれ、
結構がんばってるよな自分、とか思う。

まずもって
煙草やめられると思ってなかったもん(^^;
20年以上の喫煙歴、
治療始めてもやめられなかったのに
「効果でないよ」の一言は、
「アンタ死ぬよ」って聞こえて
その夜から煙草は必要なくなった。あっさりと自分の生活から消えた。

すげえなー。

おかげで効果も出てるし、目に見えるところでわかることもあるし
がんばろう、がんばれるって思える。


今日はそんな具合で、遊びに来てた義姉と、母と、病気の話をしたし
昨日は飲みダチと初めていろんな話をした。
昨日の連れは、同じ病気を経験しているひとだったから
それがどれだけ力になったことか・・・本当に私は人に恵まれている。

ありがとう、って。
たくさんの人に。

リアルで会うひとだけじゃなくて

More
[PR]
by akanepluto | 2006-12-10 22:07 | 病気のこと

ちょっとこまったぞ

抗がん剤治療中の身としては

いままで普通に飲んでいた市販の風邪薬が飲めなくなって困ってしまった。

ちゃんと先生に処方してもらえばいいんだろうけど
風邪ってあんまりそういうものって思わないからなぁ。

しかたないから、しょうがのジャムを入れた紅茶で体温めて
さっさと寝ることにします。


さっき、使い捨てのマスク(鼻のあたりにワイヤーのはいってるやつ)を買おうと
薬局まで行ったんだけどたな卸しで閉まってた・・・困った。
まぁ明日までもつからいいか。



あと、美白ローションとか探さなきゃ。
いままであんまり気にしてなかったけど
結構シミがでてきちゃって。

抗がん剤って、日光にあたったりすると色素沈着するんだって
ふと気づくと目のしたとかすごいことになっててさ^^;


まーほんとにいろいろ次から次と(><)
[PR]
by akanepluto | 2006-11-30 20:40 | 病気のこと

ざらざら、って。

就職試験の関係で健康診断があって、そのときに
「血圧ちょっと高めだね」
なんていわれたのが始まりで

でも自覚症状なくて

というのが間違いで、症状はあったんだけど血圧だとは思ってなかったわけで

今年の春先から血圧抑制の薬も飲んでます。
それまで異常な血圧だったんだよね。

薬のみはじめて、考えてみたら
あの頭痛はそのせいだったのか!
って、自分のことなのに思う始末で。


そんなわけで
朝は胃薬を飲んでから、血圧の薬(2つ)と
タキソールの副作用の痺れを抑える薬と(これ効かないんだよね)
今は抗がん剤(カプセルを3つ)を飲んでいます。

なんかねぇ、手のひらに3種類6粒の薬をのせてくちに入れると

「ざらざら」

って感じなのね。




「なんかアタシったら体弱い人みたいーー」






とか思う。

いや、病気なんだけど、元気だけはあるから
この「薬がざらざら」っていう状況が自分のことなのにすごく不思議なのね


笑っちゃうくらい。





吐き気は笑えないけどな。
[PR]
by akanepluto | 2006-11-21 12:02 | 病気のこと

TS-1の2回目

良くなってきている、っていうのがよりどころなんだけれど、やっぱり辛いことはあります。
TS-1は、あんまりいろいろの副作用なかったけれど吐き気だけはどうにも仕様がないみたい。痣ができるとか口内炎とかシミとかは、それほどでなかったし。
脱毛とかはもう抜けるものないし。(おいおいおい)


昨日の夜から、TS-1の2回目の服薬をはじめたんですが、それこそ昨日の夜は飲み会で、一段落するまでに大概食べてから薬飲んで、そのあとも友達と遊んでたりしたんであんまり感じる暇もなく過ごしました。

だからちょっと甘く見てたなぁ。

今朝、ご飯のあと薬飲んで、着替えに部屋戻ったらちょっと気持ち悪くて、でもすぐ治まったからほんと甘く見てた。昼、ご飯食べてから約1時間後に始まりました。
まるで悪阻。


効果があるんだかないか判らないけど、前回はこれで救われた、っていう冷たいミネラルウォーターとすっぱい系の飴を慌てて口に入れたんだけど…どこまで治まるかなぁ、って感じ。


いやまぁちょっと涙目になってますけど。



この程度で済んでくれればまぁいいだろう、って思うんだけれど、その最中はちょっとねぇ^^;

これから2週間、結構長いです。
[PR]
by akanepluto | 2006-11-15 13:54 | 病気のこと

なにもなかったよ

今日いちにちの顛末。
昨日の電話で8:30には処置室においで、て言われたからがんばっていきました。
「電話びっくりよー!」って言ったら「そうだと思った!」って帰ってきたので
昨日の電話は外来でなくて処置室主導っぽかったことが判明。

要するに、私の診察の予約は午前9時なのに
点滴するひとの予約があんまり多くて
処置室のベッドが空いてなくて午後1時からの予定だったらしく
それじゃまずいからという配慮をしていただいたのだそうだ。

そりゃまぁ、午前9時から30分で診察して
午後1時から点滴なんて、その間なにしてるんだ?ってハナシよね。

で、右手首にできたアオタン見せながら「副作用?」って聴いたら
(PETで手首の血管に注射の針刺したことは話してあった)
「それは違うなー。絶対注射の影響だよー」と言われてまず安心。

採血も無事すんで、診察の順番待ちで外来に行って
「池袋ウエストゲートパーク」読みながら待ってたら(石田衣良氏好きだ)
結構早く呼ばれて、しかもまた先生じきじきに呼ぶから
なんかまた不安になったんだけどさ


転移はありませんでした。

っていうか

すごく良くなってきたっぽい!!
いろんなことが、1月のPET検査に比べてよくなってる
「判別できません」とか「見受けられません」とか「消滅しています」とか「減少しています」とか
すごく嬉しい言葉が並んでた。
点滴のペースも、飲み薬との関係で3週に一度に変わったし
それもすごく楽になった。



もう、素で嬉しくて、処置室の看護師さんつかまえて
「良くなってるのー!」っていきなり話してたよ(^^;)

心配した兄貴や母が来て、話したらすごくよろこんでくれたし


前回の結果と比べてくれた「元看護師」の義姉が
「大丈夫ってことよ!」って太鼓判押してくれて



またすごく前向きになれた今日の終わりです。
またがんばろうって思う理由がはっきりしました。
「軸になっていくものがどんどん確実になる♪」て感じです(こらこら)


あと。。。フキンシンかもだけど
3週のスパンになったことで
昨日「いかれないじゃん!」て思ってたマッチのライブ(来年2月)に
行くことができそうです♪なんとかするぞー!!
[PR]
by akanepluto | 2006-11-07 21:19 | 病気のこと

白血球減少

‥あ、いや、そういわれた(診断された)わけじゃなくて
どんなカンジになるもんなのかなぁ、って。

TS-1、副作用のなかに白血球減少ってのもあって
まぁこれTS-1に限らずたいていの抗がん剤では言われることだと思うんですが

今まで問題なくきてたんですね。
白血球にしても肝機能にしても。
肝機能なんてむしろ改善してるとか言われて(笑)

今日は朝から、なんだろう、ふわふわするっていうか・・・
血圧は上がいつもより低くて、でも下はいつもどおり高くて
そのせいでもないだろうな、と思いつつ
職場に来てからもなんとなくぼーーっとしたカンジで。

これって白血球の関係かなぁ、って、思うんだけど。

どっちにしても来週の血液検査待たないとね。

その前にPETあるけどね。
・・・・・・つかさぁ。なんでそんな日に入れたんだろう。11月4日。
3連休の真中。ちぇーーーだ。
仕事やすまなくていいとかその程度の認識で「土曜日がいいです」とか言っちゃって。
さいあくぅーー。
[PR]
by akanepluto | 2006-10-30 13:38 | 病気のこと



嵐好き さとあい寄りです。mixiはじめました(遅)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
人気blogランキング
1クリック ぷりーず♪


MYリンク☆by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

別館ブログ(音楽関係)はこちら
☆ ★ moonglows ★ ☆

みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ

カテゴリ
ブログパーツ
最新のトラックバック
ドリーム アゲイン
from ドリームアゲイン 最新情報
山田太郎ものがたり
from 山田太郎ものがたり
多治見麻子関連 最新トピック
from 女子バレーボール 多治見麻子..
加藤登紀子 ~野ばらの夢..
from P l e a s a n ..
マチベン
from マチベン
以前の記事
ライフログ
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧