月の夜

<   2006年 12月 ( 46 )   > この月の画像一覧

テンセイクンプー 大野智

クンプーは、よくできた舞台だと思いました。

古い嵐ファンの方にしてみれば、嵐ネタが多すぎるとか、気になることはあるようですが
新米ファンの私とすれば、ああして嵐ネタをそれなりつぎ込むことで
テンポはよくなるし、勢いもつくような気がして

なにより、
デビュー前からデビュー直後に「おおちゃんファン」をしていて
その後暫く距離をおいていた友人が
あの嵐ネタで置き去りにされることなく楽しめていたのだから
必要なファクターだったんだなー、って思いました。個人的に。

まぁそれは、人それぞれの感じ方なんでね。
きださん(脚本家)が、クンプーメンバーが、それで楽しんで演ってくれているならそれでよし。

でしょ?



大好きな絵描きさんのブログに、
なんとなくごもっともとも思わせるようなコメントがついていて
「晒された」うんぬんにちょっと過反応。
つまんないね。
まぁ、どう『晒された』か知らないからそこにコメントはできないけど
もうずいぶん前になりますが私の大好きな友人のサイトが
同じ目にあったときのせつなさが思い出されます。

ネットの匿名性っていう傘にかくれて人を痛めつけるのは卑怯者よ。
たとえ許せないと思ってもそれが匿名であることに隠れて直接人を傷つけるような
そんな卑怯なことをするくらいなら
なにもいえない臆病者のほうがどんなにいいか。と。思う。

こんなことやってると
常識非常識あいまいになってしまうから
なんどもなんども立ち止まって考えてみる必要があるんだろな。

でも、役者の体に触ったとかって
アタシもあったもんなぁ。うれしかったもんな。森山未来くん。
通路走るのって、触られるのおりこみずみ、ってのは勝手な思い込みかしら。
メタルマクベスの森山くんにしろ
スカパンの岡本健一にしろ、通路を走る、ちょっと触れそうなところを走る
客席になにか投げかける…てのは生の舞台の醍醐味、て気がします。

ま、それをどうファンとして表現するかは微妙なところでしょうが。

うううん・・・・いろいろあるよね。
それが好きなひとたちのことならなおさらだよね。
だからネットって怖いんだわ・・・・・・。



だから、大事なのは「好き」の気持ちなんだわ。
[PR]
by akanepluto | 2006-12-22 12:07 | La tormenta

明るく!闘病日記

このエントリのタイトルはもともと
ここ以外に書き散らかしていたブログのうちの、病気のことを書いていたブログタイトルで

命名したときは
明るさ半分だった気がしてたな。

あんまり、悲観はしてなかったんだけど。ていうかできなかったんだけど性格上。
脳天気っつーか
お気楽っつーか
悩んでいる、っていう状態が1日とか続くと我慢できねんだな、これが。


考えても仕方のないことは考えない。
医師に任せたことで、それ以上自分がどうあがいてもなにもできないんだから
悩まない。判らないことは考えない。


その分、もうすこし自分の体のいろいろは
きをつけていよう、ぐらいは思ったけど。




さて、火曜日にタキソールの点滴があって、今日は金曜日。
そろそろ関節痛がひどくなるころなんだけれど
いまのところまだそれほどじゃない。
このくらいで終わってくれるとありがたいんだけどまぁそうもいかないと思う。
すこしだけ、右のひじから手首までの真中あたりが痛み始めた。時々腰も痛い。

でも、痛み止めの漢方薬飲まなかったころのこと思うと楽なんだけれど。

ただ、最近感じるのが、治療続けてきた上での変化なんだろうと思うけど
倦怠感、っていうのかな。だるだる~な人になってる。

もちろん、目標あったりすればしゃきしゃきしてるけどね(笑)
このあいだのおおちゃんの舞台の時だって結構アクティブだったから。
舞台みてからホテルまで30分ぐらいかかって帰って
そのあと2時間ぐらい、日付変わる頃まで連れとしゃべってたからな。

なのに、昨日はほんとダメな人。
夜8時過ぎには寝てました。
よく眠れるな、というくらい。ぐずぐずになってました。

ネットつないで夜中2時過ぎとか明け方近くまでとか
チャットして遊んでたころが懐かしい(こらこら)
もうそんなこときっとできません。あ、いまのところ。

そりゃまぁ、毒だからねぇ。抗がん剤なんてさぁ。
カルテにしっかり「毒薬」とか書いてあるのよー。びびるっちゅーの。

でも効果がでてるんだからね・・・がんばるさ^^
[PR]
by akanepluto | 2006-12-22 10:32 | 病気のこと

17回目のタキソール その後

今日で点滴から2日
いつもだったらそろそろ、そこいらじゅうから痛みが出るころなんだけど
まだまだあまり出てこないのがありがたい。
まぁ、痛み止めの漢方も、注意深く(?)飲んではいるけど。

すこぉし、歯(顎)が痛くなってきたかな


昨日、自分でちちを触ってみて(ってなんかこういう文章書いててくすぐったい)
なんだかここひと月ぐらいすごく感じるんだけど
明らかに小さくなってる。

一年前、医者に行く覚悟ができなかったころは
よくいう「しこり」というイメージとは到底結びつかないものでした。
そのくらい長いこと放っておいたから…怖くて。
だから、片手では覆いきれないような大きさの「塊」でした。実際。
組織を取って調べる、といって、乳に針状の器具を刺す、というのが
硬すぎて入らず、その器具をいくつか取り替えたようです。
皮膚湿潤もあり、ほんとにどうしてこんなになるまで放っておけたんだ、というほど
ひどい状態だったらしいです。
付き添ってくれた義姉は、患部を見たとき視線そらしましたから。


それでも
脱毛や、最初に使った薬の吐き気や、今の手足の指の痺れや
関節痛やらいろいろいろいろ・・・・・・
なんだかけっこうへこたれもせず1年、続けてきて
こうして眼に見えて変わってきた患部を見て
すこし安心できるようになりました。


医者に行く覚悟ができたのは、去年の12月26日でした。
そろそろ1年。
先月のPET検査で、好転しているとの診断が出たことも、嬉しかったけれど
片手で触れたそのなかにおさまりきらないほどの「塊」が
確実に片方の手のひらの中におさまる大きさになり
かたくなっていたチチはずいぶんやわらかさをとりもどしています。



昨日、フィギュアスケートのグランプリシリーズのエキシビの特集で
久しぶりに井上玲奈さんを見ました。
泣きたくなるくらい、玲奈さんの笑顔は私の支えです。(勝手にね)





どうか。
私のような間違いは、するひとはいないと思うけど
乳がんは早ければ早いほど、かんたんに治療ができるもののようです。
実際、特効薬が開発されていると聞くし
たとえば小さなうちなら手術もかんたんなはずだし、痕もほとんど目立たずできるとか。
検査することについては気後れもするだろうし(実際そうだったし)
なかなか抵抗はあるかもしれないけれど

どうか‥乳がんは自分で見つけられるがんだから。
自分で身を守れるのだから。
私みたいに大変な思いすることはないからね。
[PR]
by akanepluto | 2006-12-21 13:49 | 病気のこと

深読みしすぎならいいんだけどね

「事務所の意向」で 日本アカデミー賞辞退だって?

なんなんだろうねぇ

これがなにかの伏線だったとしたらてめぇゆるさねぇ、って思うけどね。

まさかこんな世界的追い風ムードを事務所もむざむざと逃すはずないと思うけど。
そんなバカな事務所でもあるまい。


まぁ、どっちにしてもそういう発言とか取り上げ方をされる(させる)あいつ嫌い。



昔はもっと一生懸命でかわいかったのに。すごく応援してたのに。
なんだか最近なにさまなんだろうねぇって思っちゃうんだなぁ・・・・・・・・・・・


だれとは言わないけど(言ってる?)
[PR]
by akanepluto | 2006-12-21 13:33 | think ’bout

点滴の日

17回目のタキソール点滴でした。
いつものパターンとして、朝8時半前に血液検査用のスピッツをもらってから受付をして
処置室で採血したそのまま点滴のルート残して外科外来で診察待ち。
血液検査の結果ききながら診察して、その後点滴、という流れ。

今日は血液検査の結果で、肝機能と白血球量の数値が上がってたけど問題はないとのこと。
肝機能は良くなってたんだけどな、やっぱり薬増えたりしたから負担あるかな。
それとも、疲れが出てるとか?(笑)
さすがに昨日は飲まなかったけど、おおちゃん舞台で東京行ってるときは飲んでたし。

白血球はやっぱり、なんかの感染があると増えるって言われたけど
風邪までは言わないけどのど痛かったりするのは影響あるかも。


点滴は、なんだか薬局のほうから薬がくるのがすごく時間かかって
(間違いないようにする方法をいろいろ考えている所だって言ってた)
その上長くかけて落とすようになってるから
11時すこし前に始まって(ちなみに診察終わって処置室におりたのは10時過ぎたころ)
全部終わったのは夕方4時半でした。
なんもしないで寝てるだけだったけどそれでも結構疲れるわ。

NHKBSでやってた「モーガン・フリーマン自らを語る」っていう番組がすごくよかった。
会場にいるオーディエンスは(たいした人数ではないけど)役者志望とかで
彼が出演した作品の名前が挙がるたびに、賞賛の拍手をして
質問はとてもよい感じで、それに対するM・フリーマンの答えにしても
トークの最中の言葉もウィットに富んでいて、
なんだかものすごく成熟した雰囲気を感じた。

日本でもこんな感じのがあればいいのにな、ってほんとに思った。



それから、M・フリーマンは演技についてのインスパイアは脚本からは受けないんだって
すべては自分の経験だといっていたけど
共演者とのかかわりもすごく大事にしている様子が
「ドライビング・ミス・デイジー」の話をしていたときに見て取れて

あぁこれってニノちゃんが言ってることと同じだなぁ、っておもって。
そこまでにC・イーストウッドの話も出ていたし
なんだかずーっと観てしまっていたなぁ。



それにしたって・・・疲れた。
でも。口内炎の話したらビタミン剤だしてもらえたから嬉しい。
いままでビタミン飲んでいいのかわかんなかったから。

なんか今日は変、もうそろそろ膝あたり痛くなってきた・・早いな。
しばらく痛みとの戦いの日々です。いやん。
[PR]
by akanepluto | 2006-12-19 23:03 | 日記

大輔の涙。

そんなこんなで、結果もわかっちゃってたので、フィギュアの放送は観ませんでした

なんか悔しいからさ。

今朝のニュースで、大輔が悔し涙流してるのと
あの「世界一」のステップが見せられない、ふらふらした姿を見て
加えて真央ちゃんが転ぶのとか
もうねぇ悔しくて悲しくて言いようがない気分でした



みんなして体調不良なんてねぇ・・・・・・・・・
なんともこなれない大会となってしまいました。
[PR]
by akanepluto | 2006-12-18 16:00 | 好き

ロナウジーニョ!

俳優さんにでもなりそうな17歳の天才@インテルナシオナルには驚かされたし
拍手も送ります。心から。すげーなーーおい、って。

でもー
ロナウジーニョに「すごいー!」ってもっと言いたかったなぁってね。

ま、それが勝負でしょう。
[PR]
by akanepluto | 2006-12-18 15:57 | soccer

たぶん影響あったんだろうな

数日間、大野智さん(と相葉ちゃんといのっち)で一生懸命
幸せの花飛ばしている状態(今も)で、書いていませんでしたが。


多少、胃が荒れていたのか
久しぶりに口内炎ができて
TS-1に口内炎て要注意なんだけれど

理由が違うだろうと思っていたので連絡せずそのまま薬飲んでました。(いいのか?)

理由って、ちょっと歯茎が荒れてて
ていうのも、私は上顎の歯が6本欠損で、親知らずがもともとありませんでした。
(あごが小さくて本来出るべき歯が作れなかったらしいのね)
でも下は普通なので親知らずもあって
しかも出てくるときに少しも痛まずに出てきてくれて
医者も抜けとか言わなかったし(虫歯にならなければ)
だからちょっとバランスの悪い状態ではあるんですね。
下の親知らずの上がわはなにもなく歯茎だという。
で、その歯茎が結構痛むんです。傷みたいっていうかね。

それを養生しながら食事をするのが結構大変で。
噛めないから丸呑みみたいなさ・・・・そりゃ胃も荒れるって。

で。口内炎ですよ。
実際、食事を年寄食(ひどい)にしてもらったら
口内炎なおってくるんだからねぇ・・・・・・



あと、寒くなってきて
マスクするの忘れてると
鼻毛がないので(うわーなんか文字にするとひどい)
鼻たれ小僧になるし、
鼻で遮ることができないからのどが荒れるので
風邪の手前みたいな、のどが痛い状態が慢性的にあります。

咳とか痰がとまらないっつか。

それをねぇ…ちょっと言われてしまったりして凹んで泣いて
逆ギレ(笑)して忘年会欠席したんだけどさ

まぁ忘年会っつっても
そんなハナタレ小僧な状態で皆さんと食事するのはどうよ、って思ったし
口内炎あって食べられるものも限られてたしね。仕方ないさね。


それでおおちゃんの舞台見に行って
もう最高どきどきして
あのおおちゃん忘れたくないなぁってすごく思って

だから疲れてるのも気にならなかったんだけど

今朝うっすらと初雪
車運転しながら
たとえ点滴のためとはいえ明日が休みでよかったなぁ(←眠れるから)と
思う私でした。
[PR]
by akanepluto | 2006-12-18 09:16 | 病気のこと

できることならもう一度観たいよ(テンセイクンプー)

ほんとにね
いろんなことが許されるならもう一度、「薫」を見たいと思う。

以下ネタばれ。Click注意
[PR]
by akanepluto | 2006-12-17 22:32 | La tormenta

ほんと言うと(テンセイクンプー)

a0004541_0513163.jpg

一幕始まる1分前くらいに入って来て、周りがざわめいたとき、相葉ちゃんだと気付かなかったのは私です。(涙)気のせいだけど目があったくらいの感じだったのに。連れに休憩の時に「誰?」て聞いてひかれました(^-^;)

智さんはね、あの人はすごい人です。なんであんなに上手に、するりとこっちの心に入りこんで持ってっちゃうんだろう。
迷いとか怯えとか、そこから生まれてくるわけわからない力とか、そういうのを大野智はとても上手に見せる役者なんだな。

芝居久しぶりだったんだけど、なんかいい作りの芝居を見た気がするよ。


ほんとにね、智さんはじめクンプーメンバーのみなさん、ありがとう、って。


まだ、ドキドキしてる。ここに来るまで、現実で嫌なことたくさんあって、ほんと泣けて凹んだんだけど、今日の智さんみたら、そのドキドキだけでまた頑張れるな、って思った。

まだまだ、眠れそうにないや(笑)
[PR]
by akanepluto | 2006-12-17 00:51 | from mobile



嵐好き さとあい寄りです。mixiはじめました(遅)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
人気blogランキング
1クリック ぷりーず♪


MYリンク☆by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

別館ブログ(音楽関係)はこちら
☆ ★ moonglows ★ ☆

みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ

カテゴリ
ブログパーツ
最新のトラックバック
ドリーム アゲイン
from ドリームアゲイン 最新情報
山田太郎ものがたり
from 山田太郎ものがたり
多治見麻子関連 最新トピック
from 女子バレーボール 多治見麻子..
加藤登紀子 ~野ばらの夢..
from P l e a s a n ..
マチベン
from マチベン
以前の記事
ライフログ
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧